fbpx
MENU

クリニックの施設について

徹底した衛生管理によるコロナウイルス対策

1換気システムによる室内空気環境の確保

CAT矯正歯科は、単に換気扇が付いてるのでなく、制気口を取り付けた換気システムを導入しています。
室内に空気を取り入れる吹出口、逆に外に吐き出すための吸込口を総じて制気口といいます。空調された空気が制気口を通して室内へ送られるのと同時に、ほかの制気口からは古くなった空気が吸い込まれ、室内を快適な環境にする為に、空気を循環させてくれます。

2ミーレ ジェットウォッシャーでの器具洗浄

CAT矯正歯科では、使用済みの治療器具の洗浄には、ドイツ ミーレ社のミーレ ジェットウォッシャーを使用しています。
ミーレ ジェットウォッシャーは国際規格(ISO15883)に準拠した高性能洗浄器で、今までは洗浄できなかった複雑な構造の歯科用器具を確実に洗浄・消毒・除菌します。
患者さん、スタッフ、全ての人に「安心・安全」を提供するために。

3高性能センサーシステムによる入館時の検温

測定精度&AI認証高性能センサーシステムによる入館時の検温をおこなっています。
マスクをしたまま、ゼロ接触で検温できます。マスクをしている人が多いクリニックであっても、マスクを外さずにスピーディな顔認証が可能となります。